スタッフブログ

  1. ホーム
  2. スタッフブログ

勝手に稲の成長記録~獨協大学 経済学部犬井ゼミ所有の水田にて~

こんばんは。
企画営業部の須田です。
今年の6月に獨協大学経済学部犬井ゼミの田植えを取材させて頂いたのですが、
その稲が大変成長してきたので、
勝手に成長過程を写真で紹介したいとおもいます。
写真を見返して思いましたが、
時がたつのは早いな~
5月27日
5月27日.JPG
田植えしてまもなくの写真ですね。
まだ根がしっかりしてないのでしょうか。
すこし弱々しい気がします。
たて看板
たて看板.JPG
5月27日に見に行ったときに気づいたのですが、
枝豆が植わってるらしいです。
枝豆って聞くとビールのみたくなってきますね~
私はビールといえばキリンのクリアアサヒですかね♪
6月5日
6月5日.JPG
5月27日より成長してます。
なんだか緑も濃くなり、力強くなった印象です。
関係ないですが、この日はすごく暖かく、
中庭でマッタリしてごろごろしている学生がいて、
非常に羨ましかったです。
私が大学の職員だったら、毎日、中庭でごろごろしたい願望と戦ってそうです・・・
8月1日
8月1日.JPG
獨協大学様にはしょっちゅうお邪魔しているのですが、
久しぶりに稲の様子を写真に収めました。
稲はとても大きく力強く成長し、
若々しい緑の穂が実っていました。
なんでもそうですが、成長した姿ってなんだか少し感動しますね。
そして近くにはゼミの先生の顔が書かれたカカシが・・・
ん~特徴が捉えられています・・・一目見たとき、クスっとしてしまいました。
8月23日
8月23日.JPG
つい先日撮影した写真です。
もう稲穂は黄金色になっていて、
収穫を期待させる色付きになってきていました。
後は虫害や天候に荒らされることなく、
収穫時期を迎えるだけですね。
収穫直前の、黄金色の稲が楽しみです。
そして、収穫したお米・・・すこし食べてみたいです・・・
また、収穫の際は、GreenWorksで紹介しますね!!
あぁ~お米の話をしていたらお腹が減ってきました。
晩御飯なににしようかな・・・

実るほど頭をたれる稲穂かな

今日は、大学へオープンキャンパスの資材納品です。
こんな暑い日は、汗かきかき大変なんですが、
今日は、職員さんも学生もたくさん手伝ってくれたので、
とても早く終わりました。
ありがとうございました。
予想以上に、早く終わったので、春にGREEN WORKS
取材した田んぼを須田君と見てきました。
tanbo.jpg
すごい!もう実ってる!!
あんなに小さかった苗が、もうこんなに育ってる!
まさに、「実るほど頭をたれる稲穂かな」でした。
tanbo2.jpg

模様替え

現在、物流センターでは、棚をはずしたり、配置をかえてみたりして
模様替えをしています。
少しでもパレットを置けるように、そして資材を取りやすくするように。
部屋の模様替えとは違って、大規模で汗まみれで、蚊にさされながら、
大変だけど、今までと配置が変わると新鮮な気分になって、
少しうれしくなります。
よくなったでしょ、って言って回りたくなります。
現場でちょっとずつ工夫をして、改善して、
そしてその分、嬉しくなったりできればいいと思います。

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

プライバシー保護
▲PAGE UP